スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルナス周辺の自給計測1


どもー バスケットしている途中に

足の付け根が痛くなって未だになおっていないカタンドです




自給計測読むなら押してb



エルナス周辺の自給計測1と題しまして

今回は2箇所のマップの自給を発表したいと思います(タッタ2カヨ

マップは・・・

・冷気の平原2

・凍てつく野原

の2箇所ですー

チャリ集めも兼ねてたんで出現モンスターはヘクタとホワイトパンのみです

データは87Lvハーミット シャドパ30 アヴェ14 FJ8 サクチケなし です


・冷気の平原2

・マップの特徴

ヘクタとホワイトパンが出現するが、ホワイトパンの方が割合が高いと思う。(ぇ

上足場3つはフラッシュジャンプで上から順々に移動可能。

かなり回り易いマップ構造だったので高効率を望めるかと思われた。


計測結果

最高自給  520k/h

考察

非常に黒字率が高いマップとしてはまぁまぁ・・・かな

チャリクエを高い値段で売りさばけるかどうかが高黒字率をゲットするこつ

花梨では400で売れる事もあるため1時間でドロ品含め1M以上の黒字を出すことも可能(カモネ


・凍てつく野原

・マップの特徴

冷気の平原2に比べると、

・ホワイトパンとヘクタの比率が3:1ぐらいで、ホワイトパンが多い

・つまり、土シュリを狙うならこちらの方がよい

・マップ構造はやや回りにくい

のような点が違うが、そこまで変わる事はない。

ちなみに、ブラボーなんたら っていうNPCがいた気がする


計測結果

最高自給 490k/h

考察

同じく非常に黒字率が高いマップで、土シュリのドロップ率がかなり高い(今日も1個ドロップ

ホワイトパンが多いため冷気の平原2より高い効率が出せるかと思われたが、

マップの回りにくさが災いして少し低い数値にとどまった。

ちなみに投げ賊以外が狩る場合は冷気の平原2でFJが使えないため、こちらの方が効率が

高いかとおもわれる。

やはり黒字のためにはチャリクエをいくらで売りさばけるかが重要。






以上で第一回エルナス周辺マップでの自給計測が終了w


そのときのドロップがこちら。

071213drop.png


土シュリ以外は店売りw

この土シュリで手裏剣総数が20枚になりました


経験値はSS切ってません 89%ぐらいです


↓上の文章書いた後に切った(’
071213exp.png


Lvアップは明日かなぁ

ではではさようならノシ~


今回の記事は結構役に・・・たたないかw
役にたったらクリックヨロ!

コメント
コメントの投稿
Font & Icon
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。